その手軽さで再注目を集めているバスツアーについて各社の強みを比較!

【バスツアーとは?】

バスツアーとは、貸し切りバスで移動しながら観光や食事、ショッピングなどの目的地を訪ねる形式の企画旅行のことです。
アテンダント(バスガイド)が添乗します。日帰りのものもあれば、宿泊を伴うものもあります。

かつては大人数での団体旅行のようなバスツアーが中心でしたが、嗜好の多様化やネット予約などの発展により、個人でも簡単に参加できるバスツアーが増えています。

バスツアーの代表格といえば、やはり「はとバス」が挙げられます。
今回はその「はとバス」に加え、新興の旅行会社である「H.I.S.」、私鉄系の旅行会社「小田急トラベル」のバスツアーについて、それぞれの強みや魅力を比較していきたいと思います。なお、今回は首都圏発のバスツアーを対象にしています。

【はとバス】

取扱バスツアー 日帰り・宿泊
日帰り旅行の時間 短時間~1日
ネット予約
店舗
強み 1時間の短時間ツアーから東京観光、季節のイベントまですべてを網羅

バスツアーの王道といえばこのはとバスです。

1時間ぐらいで終わるコンパクトなツアーから、東京の観光名所を巡るオーソドックスなツアー、そして季節のイベント(観桜、フルーツ狩り等)や催し物(ミュージカルなど)と組み合わせた企画ツアーまで需要のほとんどを網羅しているといっても過言ではないでしょう。
ネット予約も可能ですが、東京近郊を巡る常時開催ツアーの場合、催行状況に空きがあれば店舗に行ってすぐ参加ができるという気軽さも魅力です。

また、外国語対応の東京観光ツアーも常時開催されており、海外から来られた方のおもてなしにももってこいのサービスとなっています。

https://www.hatobus.co.jp/

【H.I.S.】

取扱バスツアー 日帰り・宿泊
日帰り旅行の時間 1日
ネット予約
店舗
強み 旅行代理店の規模を生かして宿泊のバスツアーに強み

新興の旅行代理店であるH.I.S.もバスツアーを企画して催行しています。
こちらははとバスとはことなり、東京観光というよりは、東京から郊外に出る形のバスツアーを主に企画しています。
また、旅行代理店の規模を活かして宿泊の絡むバスツアーにおいて価格面の訴求力を見せています。
個人でホテルや旅館、交通機関を手配して旅行するよりも、かなり価格の面ではお得に旅行が楽しめるのではないでしょうか。

また特徴としては、季節のイベント(観桜など)や観光名所のスポットだけではなく、食に特化したようなツアーも企画されている点です。
テレビ取材も多く入っているように、「花より団子」な人にもおすすめできるバスツアーが多く企画されています。

https://bus-tour.his-j.com/tyo/search/

【小田急トラベル】

取扱バスツアー 日帰り
日帰り旅行の時間 1日
ネット予約
店舗
強み ミステリーツアー等独自企画が充実

最後に紹介するのは私鉄系の旅行代理店、小田急トラベルのバスツアーです。
基本的に日帰りのバスツアーで小田急方面(東京より神奈川方面)、東京以北の企画ツアーが中心になっています。
どこに行くかわからないミステリーツアーや、あまり多くの方には知られていない隠れた観光スポットを企画で取り上げており、はとバスやH.I.S.のような規模の大きいバスツアーに対抗して企画力で勝負している印象です。

https://www.odakyu-travel.co.jp/kokunai/bus/back_day.html

【バスツアーに関するまとめ】

以上、バスツアーに関して主要各社の特徴をまとめてみました。基本的に首都圏からの日帰りのバスツアーであれば、はとバスでほとんどのエリアを網羅していることと思います。

ただ、宿泊を伴うバスツアーであれば価格の面でH.I.S.も優位な商品を取り揃えており、検討の余地があると思います。変わり種ということであれば小田急トラベルもオススメです。

どちらにせよ、自分でホテルや交通機関を手配することなく、気軽に旅行を楽しめるのがバスツアー最大の魅力であることには変わりません。各ツアー会社の商品ページを見ているだけでも楽しい気分になってくることと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です