『民放のテレビ局が1つに!無料で視聴できる『TVer』とは』

毎週見ているテレビドラマ、録画を忘れたり、見忘れたりすると悔しくなってしまうものです。

しかし繁忙期などは、つい忘れてしまいがちです。
そんなときに使える、とても便利なサービスがあるのをご存知でしょうか。

今回は、ドラマ好きなかたに特におすすめしたい、『TVer』というサービスを紹介します。

5f034dd8b9c232528c371fe67b7fe54c

【ドラマが好きなかたにおすすめの『TVer』とは】

『TVer(ティーバー)』は、民放のテレビ局が連携した公式のテレビポータルサイトです。

現在、『TVer』では、
・日本テレビ
・テレビ朝日
・TBSテレビ
・テレビ東京
・フジテレビ
・読売テレビ
・朝日放送
・毎日放送
によって番組が提供されています。

この『TVer』では、それぞれの局の好きな番組を、好きなときに、好きなデバイスで見ることができます。

期間は、番組の放送終了から、約7日間。

お気に入り番組を登録したり、TwitterやFacebookなどSNSでシェアしたりするといったことが可能です。

また、番組表はエリアごとに表示することもできるため、好きな番組の検索も簡単です。
誰でも自由に使える配信サービス、それが『TVer』です。

【『TVer』の料金】

見逃したドラマなどのチェックが簡単になる、便利な配信サービス『TVer』。
この『TVer』、利用料金は、なんと無料となっています。

提供されている番組は、約150番組で、番組の内容は毎週更新されています。

全てのテレビ番組が見られるわけではありませんが、かなり番組数は多めといえるでしょう。
期間に限りがあるとはいえ、無料で視聴できるのは嬉しいですね。
ただし、表示される動画には広告が入ります。

「平日の夜は、忙しくてドラマを見る時間がない」
「空き時間にまとめてドラマをチェックしたい」
というかたには、ぴったりのサービスとなっています。

なお、配信中の番組は、配信ラインナップ(http://tver.jp/lineup/)から確認することができます。
無料の配信サービスである上に、会員登録などをする必要もないというのは、とても手軽ですね。

【『TVer』をテレビで見る方法】

『TVer』は、
・パソコン(Windows/Macintosh)
・スマートフォン(iOS/Android)
・タブレット
から視聴することができます。

なお、スマートフォンや、タブレットを使用する場合は、アプリのインストールが必要となります。
もちろん、このアプリも、無料でインストールすることができますので、料金は必要ありません。

この『TVer』では、テレビで視聴するためのアプリなどはありません。
しかし、「Chromecast」の画面キャスト機能などを利用すれば、テレビで視聴することも可能となっています。
「Chromecast」を使用してテレビで見る方法は以下の通りです。

1.「Chromecast」アプリで、「画像や音声キャスト」を選択
2.「画像や音声キャスト」ボタンをタップ
3.『TVer』のアプリで見たい番組を選択

テレビの大きな画面で見たい、という場合は、「Chromecast」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

【『TVer』をこれから使ってみたいと考えているかたへ】

見逃したときだけでなく、「同じドラマを何度も見たい」という時にも、『TVer』は便利なサービスです。
忙しい時でも、7日間あれば、空き時間に少しずつ見ることもできそうですね。
ドラマを毎週見ているかたにとっては、非常に便利なポータルサイトとなることでしょう。
便利な『TVer』、ぜひ利用してみてください。

TVerの公式サイト

red_002